帽子をかぶった女性

若返りの豆知識

紫外線対策が大切

白い衣装を着た女性

人間は年を取ると皮下組織にあるコラーゲンやヒアルロン酸が減少し、肌の弾力が失われていきます。老化はどんな人でも絶対に避けられないことですが、努力することで肌の老化を最小限に食い止める事が可能です。 日常的にしなければならないのが紫外線対策です。紫外線は肌老化の最大の原因です。肌のたるみ、ほうれい線、シミ、小皺など、紫外線の影響で出来るものが沢山あります。夏だけではなくオールシーズン日焼け止めを塗る事や、UVカットカーテンをつけて屋内でも紫外線を予防することがアンチエイジングのために大事です。また、UVブロッククリームはこまめに塗り直すこと、一日の終わりはお化粧と一緒にクレンジング剤を使ってしっかり落とすことも重要です。

速効性がある治療

日頃の紫外線対策や保湿ケアで肌の老化を最小限に食い止めることができますが、たるみやシミが出来てしまった場合、すぐに治せるのが美容皮膚科などで出来るアンチエイジング治療です。シミは出来てしまったら自分で消すのは大変です。しかし、炭酸ガスレーザーをシミに照射すれば、かさぶたのよう剥がして完全に取る事が出来ます。 また、加齢と共に目立ってくるほうれい線はヒアルロン酸を使ってアンチエイジングが出来ます。ヒアルロン酸を注入すればほうれい線の溝が埋まり、目立たなくなります。目尻に出来る小皺はボツリヌス療法で改善できます。効果は3か月ほどしか続きませんが料金も安く速効性があります。美容皮膚科で施術をすれば簡単にアンチエイジングができます。